お知らせ

NPO法人 福岡ビルストック研究会設立3周年記念 セミナー&見学会 開催

NPO法人 福岡ビルストック研究会設立3周年を記念して、来る11月21日(土)に記念セミナーと当研究会の博多事務所がある、「リノベーションミュージアム冷泉荘」の見学会を開催いたします。ビルストック(古い建物)の活用法を研究し、その知見を市民の皆様へ伝えていくことを目的に発足した当研究会もお蔭様で設立3周年を迎えることができました。今回の記念セミナーは第一部で政府の 長期優良住宅先導的モデル にも採択された福永先生の「300年住宅」の取り組みから、建物の長期維持の戦略をお伺いし、引き続き福岡ビルストック研究会の活動をご紹介させていただきます。第二部は会場より徒歩2分の当研究会博多事務所をおく、ビルストック活動の現場である「リノベーションミュージアム冷泉荘」をご案内いたします。多数の皆様のご参加をお待ちしております。と き 2009年11月21日(土)    セミナー 13 00~15 00 (受付12 30~)    見学会 15 20~15 50ところ 旧 冷泉小学校 校舎(博多区上川端町6(冷泉公園近く))参加申込方法「参加申込票(PDFデータ)」をFAX(092 721 5690)いただくか、当研究会ホームページ(http //www.npo fbs.com/)にある参加フォームよりお申込下さい。11/17 火 締切 …定員になり次第、申込受付を終了させていただきます。資料代500円 (当日、冷泉小 受付にてお支払下さい)お問合せNPO法人 福岡ビルストック研究会 中央事務所〒810 0041 福岡市中央区大名2 8 18 天神パークビル 吉原住宅 有 内【電話】092 721 5501 【FAX】092 721 5690 【E mail】 office@npo fbs.com後援:吉原住宅(有)


西日本新聞「トリエンナーレ×冷泉荘=野趣ある展示会場」2009/10/18

10月18日の西日本新聞に第4回福岡アジア美術トリエンナーレ2009の第2会場であるリノベーションミュージアム冷泉荘が掲載されました。 福岡アジア美術館の学芸員の方の目線で、冷泉荘に展示された作品の魅力が紹介されています。 実際鑑賞してみると、冷泉荘の雰囲気を利用した作品展示で、「作品」「建物」双方の魅力が押し上げられている印象を受けます。 皆さんもぜひ、美術館とは一味違った「野趣ある」展示会場で&ldquo 芸術の秋&rdquo を堪能してください。


賃貸住宅オーナーセミナー(秋田)(10/31)で講演します

10月31日に秋田で行われる、国土交通省住宅月刊協賛 賃貸住宅オーナーセミナー2009年に、吉原住宅の吉原代表取締役が講師として参加します。セミナーでは、リノベーションを通じて、物件の価値を高める方法などをお話させていただく予定です。 第2部セミナー『物件の魅力を高めるリノベーション』 講師 吉原住宅(有) 代表取締役 吉原勝己) セミナーの内容は後日リポートする予定です。


九州公共建築フォーラム(11/12)に参加しませんか?

公共建築の長寿命化を考えると題したフォーラムが、11月12日(木)に行われます。全部で5つの講演が行われ、公共建築の長寿命化に対し、リファイニングやマネジメントなど様々な角度からアプローチする内容となっています。講師は、首都大学東京の青木茂教授ほか、NPO法人福岡ビルストック研究会からも吉原理事長が講師として参加します。ぜひ起こしください。九州公共建築フォーラム2009公共建築の長寿命化を考える  新たな価値の創造 【講演内容】講演1 リファインからリファイニング建築へ 14 05  15 00      首都大学東京 教授 青木 茂講演2 アートプラザ 旧大分県立大分図書館)のコンバージョン 15 00  15 40     日本文理大学 准教授 西村 謙司講演3 経年ビルの管理手法による建築物の再生 15 50  16 30     NPO法人福岡ビルストック研究会理事長 吉原 勝己講演4 長寿命化に寄与するファシリティマネジメント戦略 16 30  17 10          (社)日本ファシリティマネジメント推進協会 理事・事務局長  池田 芳樹講演5 官庁施設の中長期的整備構想 17 10  17 25     国土交通省 九州地方整備局営繕部 調整課 企画係長 川原 昌広日時:2009年11月12日(木)14:00 17:30会場:第三博多偕成ビル 4階 大会議室参加費:無料定員:120名申込締切:10月30日(金)意見交換会:18 1519 30(希望者対象 会費2,000円)主催 九州公共建築フォーラム実行委員会    構成員:公共建築協会 福岡県建築士会 福岡県建築士事務所協会 日本建築家協会九州支部      事務局:公共建築協会 後援 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県  予定 福岡市 北九州市 九州地方整備局問合せ先 公共建築協会 九州地区事務局 TEL 092 262 6756


月刊不動産流通(2009/10 No.329)「スペースRデザインのリノベーション実例本が紹介されました」

国土交通省が編集協力している、月刊不動産流通の本紹介コーナーで、スペースRデザインのリノベーション実例集、「エンジョイ、レトロビル! 未来のビンテージビルを創る」が紹介されました。リノベーションの実例からレトロビルの楽しみ方まで、読み応えのある内容になっていますので、興味のある方はぜひご一読ください!詳しくはこちら


アーカイブ