九州公共建築フォーラム(11/12)に参加しませんか?

公共建築の長寿命化を考えると題したフォーラムが、11月12日(木)に行われます。
全部で5つの講演が行われ、公共建築の長寿命化に対し、リファイニングやマネジメントなど様々な角度からアプローチする内容となっています。
講師は、首都大学東京の青木茂教授ほか、NPO法人福岡ビルストック研究会からも吉原理事長が講師として参加します。

ぜひ起こしください。

九州公共建築フォーラム2009
公共建築の長寿命化を考える -新たな価値の創造-

【講演内容】

講演1 リファインからリファイニング建築へ 14:05 – 15:00 
     首都大学東京 教授 青木 茂

講演2 アートプラザ( 旧大分県立大分図書館)のコンバージョン 15:00 – 15:40
     日本文理大学 准教授 西村 謙司

講演3 経年ビルの管理手法による建築物の再生 15:50 – 16:30
     NPO法人福岡ビルストック研究会理事長 吉原 勝己

講演4 長寿命化に寄与するファシリティマネジメント戦略 16:30 – 17:10          (社)日本ファシリティマネジメント推進協会 理事・事務局長  池田 芳樹

講演5 官庁施設の中長期的整備構想 17:10 – 17:25
     国土交通省 九州地方整備局営繕部 調整課 企画係長 川原 昌広

日時:2009年11月12日(木)14:00-17:30
会場:第三博多偕成ビル 4階 大会議室
参加費:無料
定員:120名
申込締切:10月30日(金)
意見交換会:18:15−19:30(希望者対象 会費2,000円)

主催 九州公共建築フォーラム実行委員会
    構成員:公共建築協会 福岡県建築士会 福岡県建築士事務所協会 日本建築家協会九州支部  
    事務局:公共建築協会 
後援 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 
(予定)福岡市 北九州市 九州地方整備局
問合せ先 公共建築協会 九州地区事務局 TEL 092-262-6756詳しくは 九州公共建築フォーラム2009チラシ(PDF)


アーカイブ

RSS パブリシティ-吉原住宅ウェブサイトへ

  • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。