FUKUOKA DIYリノベWEEK 2016

11月7日(月)~13日(日)『福岡DIYリノベWeek2016』パンフできました!
今年もこのパンフ片手に「福岡県下、元気なDIYリノベで12チームの仲間たちのまちを巡る旅」お楽しみ下さい。みんなの地元愛で全国の皆さまをお迎え致します。

《今年のポイント》

  1. 新たに大川市のイカシタ若手技術者チーム「88’s garage(ハチハチガレージ)」が加わって、福岡市・筑紫郡・久留米市・八女市・大川市・柳川市・大牟田市、7市郡の仲間たち40数名がお待ちしてます。
  2. 大牟田の昨年見て頂いたシャッター商店街にイタリアンレストランがオープン。商店街にステキな光が灯った姿を目撃ください。
  3. 柳川の昨年DIY中だった木造商店が「KATARO base 32」として絶賛稼働中。柳川市地域おこし協力隊 阿部昭彦先生の活躍される姿に元気を頂きましょう。
  4. 八女の昨年見て頂いた廃墟化した大型木造建築物「旧八女郡役所」の再生に成功。このまちはもう普通ではありません。
  5. 久留米では移住をテーマにした「団地再生(コーポ江戸屋敷)」が新たに仲間入り。団地をまちの拠点にする息の長い取り組みが始まりました。
  6. 福岡市博多区「WALPA STORE @山王マンション」 では、キャンピングトレーラーを壁紙で着せ替えWS。最終日は、ロータリープレイスへのトレーラー運転体験。
  7. 福岡市中央区 @新高砂マンション「シゴトバ複合施設 “清川ロータリープレイス”」が全貌を現わす時期。なんと、都会のツリーハウス製作WS準備中。
  8. 「大牟田集合シンポ」11月12日(土)基調講演は長野県長野市より ㈱ MYROOM 倉石智典さんを講師にお迎えし『空き家がまちを変えた長野善光寺前~5年間で90軒を蘇らせるストーリー』。このお話を聞いてしまうと、空き家再生できない言い訳ができなくなるので、聴講にご注意下さい。
  9. 翌々週の11月26日(土)「Diyリノベweekend Kagoshima★シンポジウム2016」。鹿児島でDIYリノベ実践中の魅力のプレゼンターたちの今が楽しみ。

ということで、福岡WEEKも3年目。毎年来て頂くリピーターの方には、福岡各地まちづくりのパワーアップ事例・失敗事例(笑)など まちの変化を生々しく体験頂いている “リアルまちづくり検証ツアー”。

今年も全国の皆さまと福岡県各地でお会いして、一緒に食べて飲んで創って楽しみながら学びましょう!

DIYリノベWEEK 2016
DIYリノベWEEK 2016


アーカイブ

RSS パブリシティ-吉原住宅ウェブサイトへ

  • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。