『リノベーションフォーラム in 清川 』のご報告

過日2月24日、『リノベーションフォーラム in 清川 〜リノベーションを生み出す街の力』を開催いたしました。

3名の発表者の方々には、2つのリノベーション物件を生んだ清川という地域を題材に、周辺環境や時代背景、他地域との比較などを発表して頂きました。

本研究会員をはじめ異業種の集まりとなった今回フォーラムは、立見が出るほどの大盛況で終了することができました。

今回のフォーラムによってリノベーションの重要性を再認識し、壊さなくてよい建物の可能性、また、それらが集まるリノベーション地域の条件、特性が明らかになってきたのではないかと思います。

本研究会は今後も皆様と共にビルストックについて考えてゆきたいと思っておりますので、引き続きお力添えのほど、よろしくお願い致します。

ご来場された皆様、誠にありがとうございました。

■『リノベーションフォーラム in 清川』の告知で関連イベントとしてご紹介させて頂いていた『新高砂マンション リノベーション見学会』も盛況で終えられたそうです。


アーカイブ

RSS パブリシティ-吉原住宅ウェブサイトへ

  • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。