審査結果発表後 九州デザイナー学院Aグループ平田・丸尾・綾戸・柳谷・谷川・石橋・山本・江夏・川崎 『two face~第2の人生の楽しみ方』学生リノベーション設計コンペティション 賃貸住宅フェア2008in福岡 

第2の人生をどう楽しみますか??
彼らは団塊の世代の人達が退職する今、リタイヤ後の人生に新しいタイプのライフスタイルを提案し、第2の人生を楽しめる空間になるようなプランを提案しました。
ターゲットは一人暮らしの男性。テーマカラーは青。玄関を開けると想像もつかない意空間が広がります!
『2つの顔を持つ空間』ということで部屋をパブリックルームとプライベートルームに分割しています。パブリックルームには癒しの効果を狙った大きな水槽とバーカウンターを設置。プライベートルームには元々あった梁を見せる収納を用いて、住人の趣味を活かせる空間にデザイン。次に『廃材とエコ素材をより美しく魅せる空間』ということで、ECOセメントコンクリートやバンブーフローリング、廃材のビン等を利用。キッチンにはごみ分別スペースを設置し『エコ』を日常に意識できる空間へ。
この部屋の最大の魅力は、空間の使用用途は住人次第というところ。趣味を最大限に楽しむ空間、それが『two face~第二の人生の楽しみ方~』です。

受賞内容
NPO法人福岡ビルストック研究会 研究員『大神賞』
講評
(大神氏)私自身、保険屋であるという立場から、長い30年40年50年といったセカンドライフというものにゆとりを持って、かつローコストで、人とコミュニケーションをもてる住居であるということに着目し、そのあたりに重点をおきまして選びました


アーカイブ

RSS パブリシティ-吉原住宅ウェブサイトへ

  • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。